スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年07月31日

リボルバー対決! コクサイ編1

 最近、オクで高騰気味のコクサイのガス・リボルバーを入手しました。 え、事前調査でダメ出されていてもパイソン、ポチりました。




 いろいろな方のブログを拝見すると、これは後期型のようですね。 メダリオンがシルバー、かつ、カートリッジのリムに刻印はないです。



 カートリッジは、モデルガン用の.38Spですので、念のため。 確かにマルイのパイソンに比べるとフレームに剛性感がない。たわみます。 が、雰囲気はサイコーではないかと。

 弾速を確認です。 確かにR仕様かと言うくらい低い弾速ですね。
気温:31℃
ガス:HFC134a
BB弾:マルシン MAXI 0.25g

36.6m/s 0.16J
39.8m/s 0.19J
38.7m/s 0.18J
36.4m/s 0.16J
36.4m/s 0.16J
35.9m/s 0.16J 

  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)コクサイ(旧)

2013年07月29日

リボルバー対決! マルイ編1

 6月から転職して新職場。 なかなか撃ちに行く時間がない、というか、余裕がない。 結構、前はオフィスにずーっといたけれど、今は監査/検査で、よそんちのオフィスに出て行くことが多い。 しかして、シューティングギアを持ち歩けない、ということに。 トホホです。

 今回は物欲大魔王降臨で、買い倒したアイティムを小出ししますww。

 マルイのパイソン4インチ。 カート仕様にはしていません。 マルイのリボは素のままで、と言うのが主義ですな。 ステンレス仕様もいいのですが、ウソンコでもいいのでガンブルー仕様が好みです。




 マルイのパイソンはラバーグリップが標準です。が、腐ってもパイソン。木グリ以外はないでしょう。




 リボルバーは弾速が出ない、というのは事実ですが、どのくらいだったか? 計ってみました。
気温:31℃ 
ガス:HFC135a(S2S製)
BB弾:マルシン MAXI 0.25g

48.1m/s 0.28J
48.1m/s 0.28J
59.6m/s 0.44J
55.2m/s 0.38J
57.9m/s 0.41J
55.2m/s 0.38J

 アンダーパワーです。 ばらつきが結構出ますね。でもすーっと伸びるように弾道が出ます。  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)マルイ

2013年07月10日

ビアンキ #3 IWB ホルスター

 ヤフオクで大枚はたきました。 ビアンキ#3です。 IWBタイプです。 デューティーリボルバーだったM19ではあまり見ないタイプです。 




ビアンキ、革がきれいでした。 前の持ち主の方の保管がとてもよかったようです。




 この刻印が泣かせてくれますね。




 今日、ビアンキ社はサファリランド社のブランドになっているようです。  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)ホルスター

2013年07月08日

スピードローダー

 スピードローダーは2種類です。 

 右はHKS製の捻るタイプ。左は メーカー不詳の押し込みタイプ。




押し込みタイプはMadeinUSAが泣かせてくれます。


  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(2)装備品

2013年07月06日

コクサイ .357マグナム カートリッジとスピードローダー

 M19について来たカートリッジです。 リボルバならこれがないと話になりません。




 .357のカートリッジは2セット12本ありました。 .38Specialのカートリッジはモデルガン用でガスガンでは使えません。 でもシリンダーにロードして楽しめます。

 で、スピードローダーも別々に2個手に入りました。





  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)コクサイ(旧)

2013年07月04日

コクサイ M19 4インチ ガスリボルバ

 先日のアンリミでアツいバトルを披露してくれたリボルバ使いの方々。 Na6ceさんとか、ほんと凄い人ばっかりです。 で、影響されて、ヤフオクでポチりました。 コクサイのM19 4インチです。




 箱がボロボロでしたが、中身は意外ときれいな固体でした。




 しかし、初速は28℃、Maxi0.25g弾で21.5m/s 0.05J...しょぼい...

 しかも、独自のセフティでなえました。この部分のピンがそうなんです。




 これをこっち側から押し込まないと、エジェクターロッド内をつうじてシリンダーロックピンからセフティが解除されない...




 スピード系の競技ではつらいなあ...
  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(2)コクサイ(旧)

2013年07月02日

IWBホルスターについて

 IWB(Inside Waist Belt)ホルスターはアメリカでは一番使われるホルスターではないかと思うのですよ。 コンシールメントに優れるから、銃の携帯を悟られませんからねえ。

 日本では一番使えないホルスターでしょうな。 すぐに抜けるホルスターでは、K察官の方にいろいろ聞かれますし、厄介に巻き込まれる種を作って見せびらかすようなものですね。 MiltSparksを始め、いい革ホルスターこそIWBなんですがねえ...

 M1911クローン、5インチ用のホルスターです。
 




 ベルトループがあって、これでホルスターをベルトに吊るすんですが、結構柔らかい革です。




 おや、ループに刻印がありますね。どれどれ。




 そうなんです、泣く子も黙る(?)、テッド・ブロッカー製です。 テッド・ブロッカーってレース用のホルスターだけかと思いきや、こんなものも作っていたんですね。知らなかった。  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)ホルスター

< 2013年07>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール
ginkaku
ginkaku
 40過ぎたオヤジです。コクサイのスーパーウェポン>WAのBob・Chawと経路で劇的復活ですw。 学生時代には射撃部に所属、エア・ライフル撃ってました。 管理の手軽さからトイ・ガンです。
オーナーへメッセージ
Support Wikipedia
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人