スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年03月19日

Magpulのフィールドケース

 今回の東北地方の震災と原発事故、関東でも余震があり、しばらく動揺してしまいブログに手が出せない状態でした。

 犠牲になられた方々には心から哀悼の意を表します。 また被災後も避難されている方々、動けず生活に支障が出ている方々の普通の生活が早く戻られることを心から祈っております。

 遂にホンモノのMagpul製のiPHONEケースが手に入りました。 3GS用を入手しましたが、4G用も売ってます。 今まで使っていた中華”パチプル”とは別物です。 そもそも、パッケージがおしゃれです。



 パチプルがシリコン製だったのに対して、Magpulはマグプル製品と同じやや硬めのポリマーで出来ています。



 昨今電車が混むので、押されて割れはしないかと心配なiPHONEですがこれなら安心です。しかも、シリコンだとポケットに滑り込ませることが困難だったのが、するっと入ります。クッション製はシリコンの方がいいかもしれないんですが。
 
 細かいところ(ボリューム操作部)とかもちゃんとモールドされていていいです。



 ソケット部とスピーカー部もちゃんと別れていています。




 いいつくりですが、マグプルストアだと$10位ですが、国内価格は倍ですね。 iPHONEケースはいいものは値が張りますからまずまずの値段ですが、贅沢な部類ですね。 しかも、ヨドバシとかでは入手できないので希少価値はあります。

 でも対弾性能はどれ位かはちょっと...多分ないかな? ペリカン社のiPHONEケースが頑丈さでは一番でしょうね。 ただしケースに入れると操作できないと思いますorz  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)装備品

2011年03月11日

MEU Pistol その2

 我が家のMEUピストル その2 です。 WAから出された前期型限定版のようですが、中古として購入しましたので詳細不明です。
 ハイサイト、フロントセレーションなし、というミルスペック的な作りが好なところですね。 最低の部分しかいじらない、いかにもミリタリーです。




 WAのMEUは最初SFA刻印が入っていなかったのですが、この頃にはバッチリ右側にはSFA刻印が打たれています。
また、前回触れたフレームの刻印”UNITED STATES PROPERTY M1911A1 U.S.ARMY”が余剰品のM1911A1から再生された新生M1911であることを示しています。




 チョッと不思議なのは、スライド後端のナンバー刻印です。 ホンモノにこんな刻印あったっけ?




   


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)ウエスタン・アームズ

2011年03月09日

CAT SHIT ONE

 小林源文先生のCat Shit One のDVDを買ってまいりました。 松葉杖生活にも慣れ、買い物はできるようになりました。
 アキバのエチゴヤさんでDVD版を購入しました。 本編22分なんですけど、日本語版、英語版、などDVDなので当たり前ですが、特典映像75分ですよ。



 YouTubeの時より大きい画面で見れるのでいいですね。 あと英語版を字幕なしで見ると結構いい雰囲気です。 日本のアニメーション作品ではないようですよん。
 M14EBRとかSR-47が欲しくなりますね。 SR-47のGBB、どっか出さないかしら?  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(2)映像

2011年03月03日

MEU Pistol 前史

 MEUが使用されたのは、海兵隊の一部がM9を拒否したのでやむなく、モスボールされていたM1911A1を改造して使い始めちゃった、と言うわけですよ。 .45Cal信仰というか。 M9は確かによくできていますが、シンプルではないと思います。 M1911みたいにはバラせないと思います。

 で、ご先祖に登場してもらいました。 M1911A1です。




 WAのSCW Ver.2(と思う)のパーカライズド仕上げです。 最近のCBHWもいいのですが、軍用はパーカライズド仕上げの方がいいなあ、と思います。もっと古いとヒートブルー仕上げになってしまいますが。




 ホントに軍用だなあ、と思うのはフレームの刻印です。”UNITED STATES PROPERTY M1911A1 U.S.ARMY” と言う刻印が出自ですね。(WA AGSKはホンモノにはないはずなので。)




 これこそが生まれ変わってMEUになっていくわけですよ。 今は消耗しすぎちゃって、メーカーからコンプリートモデルが入っているのですが、最初はこの子達への改造が原点だったのですよ。  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(0)ウエスタン・アームズ

2011年03月01日

THE ORIGIN 22

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 22 が発売!!




 ア・バオア・クー戦も佳境です。大盛り上がり! ファーストガンダムと異なる展開ですが、読ませますねぇ。 

 いいキャラ、出ましたww。 ア・バオア・クー第三独立守備隊第二中隊指揮官 ウィリー・マッチョ中尉。
こういう人、好きです。

 読んで楽しんでくださいませ(^_^)v  


Posted by ginkaku  at 19:11Comments(1)書籍

< 2011年03>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール
ginkaku
ginkaku
 40過ぎたオヤジです。コクサイのスーパーウェポン>WAのBob・Chawと経路で劇的復活ですw。 学生時代には射撃部に所属、エア・ライフル撃ってました。 管理の手軽さからトイ・ガンです。
オーナーへメッセージ
Support Wikipedia
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人