スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年08月29日

ワルサーP99:レースガンへの道(その2)

 早速マグウェルを取り付けてみました。 M1911系みたいに”付けました”という雰囲気ではなく、ひっそり「オプションだったんです」と言う感じです。




 マガジンの挿入も関係なく入れやすくなりました。


  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)マルゼン

2009年08月25日

ワルサーP99:レースガンへの道(その1)

 ワルサーP99。 名銃なれどシューティングマッチに出てこない銃の代表格です。 名前は売れてるし、ルパンⅢ世、007と一杯サポートしてあげてるのに...

 カナダに”MAGLOC”という会社があり、そこでは数少ないのですが、P99用のパーツが出ています。 国内では、G.W.A.さんに取り扱いがあります。 インターネット経由でオーダーすれば、ご本家からも送ってくれるようです。

 出ているパーツはマグウェルとサム・レストです。 サイトはオープンのままで、この2点がつけば立派なタクティカルマッチには出ることが出来ますね。 スピードマッチ系には、この間のホルスターか、BladeTech社のホルスターで対応できます。 やった! P99! これでキミもレースガンの仲間入り。

左がサムレスト、右がマグウェル




サムレスト=タクティカル・リコイル・コントロールということです




マグウェルです




 サムレストはABS、マグウェルは本体みたいなグラス繊維の混じったABSっぽく、本体と並べても違和感はありません。

 今後、実装と使い勝手をレポートの予定です。 しかし、スケジュールはあんまり期待しないでくださいねぇ(^_^)v  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)マルゼン

2009年08月21日

タマです、弾・4

 この弾はいただき物です。 ずいぶんと気前のよいいただき物です。 しかも多分今までの弾の中では一番すごいんじゃなかろうかと思うのです。




 もったいなくて使えないのですが、チャンスも機材もそろえたら使えます(当たり前ですが)。
来年のAPSに向けて練習してからね、判ってる?>自分  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)消耗品

2009年08月17日

ワルサーP99:革ホルスター

 国内ではなかなか出回らないP99用のホルスター。 そのせいか、この良いガンがマッチで使われることはほとんどないです。 SIG P22xシリーズやグロックのものが流用できるのですが、専用品はねえ...

 先日のアンリミテッド会場で見つけました、革のホルスター。 しかもデューティータイプじゃないタイプ。




 落下防止にはスクリューを使っていて、マルゼンのP99ならきつめですが、いい感じで収まりますし、マッチでもいけそうです。




 イスラエルのFrontLine社というところで出していますが、手作り感がありありです(笑)
 ホルスターの外側




 ホルスターの内側



 
 パッケージ(かなりちゃっちい...)


  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)装備品

2009年08月13日

ブラック・ラグーン9巻、発売確定かっ?

 知ってる人は知っていることですが...

 ブラック・ラグーンの9巻は10月19日頃発売とか。 随分、まだ待たないといけないなあ。 ソースはこんなところです。ソースはオフィシャルサイトのnewsのところです。ttp://www.blacklagoon.jp/news.html (コピペ後アタマに”h”を、たしてくらはい。)




「EI Baile de la muerte」編の最終話まで収録、だそうですが、連載は見ちゃうとコミック買う楽しみが無くなってしまうので、ひたすらガマン、です。 これは、ガンダム・エースを立ち読まないのと同じ理由ですが...とりあえずお知らせまで...  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)書籍

2009年08月09日

訓練:ワルサーP99

 アンリミテッド後、初の射場日記です。 仕事が忙しいこともあって平日はダメ、休日はおうちの事情やらナンやらでダメ、結局今日は仕事を”脱走”して射場へ行って参りました。

 今日のお供はこの子




 高評価の割にはアクセサリー類が少ないのと、手を入れる余地がないからかマッチ会場では見ない銃です。 裏腹に握りやすさ、オープンサイトの位置とサイズなどは大変よく出来ており、命中率もいいです。 この子はまだ200発位しか撃っていなくてあたりが出ていませんが、それでも5~7mではプレートにはほぼ9割で当てられますし、ダブルタップ気味に撃っても調子がよい。 べた褒めですが、自分が上手になったかと思うくらい...
 純正のアルミアウターに交換
 リコイルスプリングをSSURに交換
 インナーバレルをツイストバレルに交換
 です。(結構手を入れているか?)

 因みにマルゼンはマグの放出バルブがバカになりやすい特性(?)がありますが、リキッドではなくエアになってるガスを注入しておくとよいようです。 やり方は、立てたガス缶に上からマガジンを押し当ててガスを軽く入れるだけです。
 ほぼ1年間放置していましたが、難なく動いてくれました。  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(2)射場日記

2009年08月05日

24th Japan Steel Charenge

 申し込みました。JSC。今回はオープンクラスです。 初のオープンクラス。 光学機器の使いを練習しなければ...

 ガンは決まっています。




 グリップの色はブルーっぽいですが、ご存知の通り、かなりドギツイ紫です、これらは。 よく似ていますので、練習も兼ねて両方で撃っていきたいと思います。



  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)試合

2009年08月03日

APS東京大会&ブラックホール

 APS東京大会(ハンドガン部門)を見学してきました。 JASGという団体が開催しているので、オフィシャルの数が多く、選手は競技に集中できる、というのはいいですね、というのが素直な感想でした。 あれなら、スピード系の競技とは一線画していて、国体とかの競技に近い感じですね。 来年に向けて決意を新たにしましたよ。

 またマルゼンさんのオープンサイトの情報をゲットです。この秋には出るみたいで、値段も決まってます。ただ、T96は考えていないのかなあ?というのが気になるところです。




専用レール




時期は未定ですがプライスはいい感じです




 そのまま、ブラックホールへ流れて、先ずは子連れ狼さんにご挨拶。 会場をグルグルしているうちには、PKウェーブさんでEOTECH社のDiscreet Denim Pant と5.11のベルトをゲット(親切なご対応ありがとうございました。)したりしました。 しかしイキオイ余ってこんなものまで...どーするの、これ?




 帰り道、プロポリスのアンケート調査を振り切ろうとして、揉めてる青年がいましたが大丈夫だったろうか??

  


Posted by ginkaku  at 20:20Comments(0)イベント

< 2009年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール
ginkaku
ginkaku
 40過ぎたオヤジです。コクサイのスーパーウェポン>WAのBob・Chawと経路で劇的復活ですw。 学生時代には射撃部に所属、エア・ライフル撃ってました。 管理の手軽さからトイ・ガンです。
オーナーへメッセージ
Support Wikipedia
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人